誰が一番儲けているか

ビジネスで成功したいと思うなら,常に意識しなければならないことがあります。

「誰が一番儲けているんだろう?」 これを常に意識すること。

一番分かりやすい例が,宝くじですね。
あれは発行元が一番儲けてます。

「〜で億万長者になれる本」が書店の棚にあったとします。
私なら,著者が一番儲けてるなと即座に考えます。

その本に書いてあることを100パーセント実践しても, 億万長者になれる人は皆無か,いたとしても2〜3人でしょう。
残りは,著者を儲けさせているだけのミツグ君です。

夢を追うのは,もちろん悪いことじゃありません。
でも,およそビジネスで成功したいと思うなら,
「誰がどういうカラクリで儲けているか」を常に追いかけるエネルギーが必要ですぞぉ〜 !

以上は,アメリカの経営大学院あたりで教える基本中の基本らしいですが,言うは易く行なうは難しです。私も日々カラクリを追い続けてる最中です。

平成16年1月5日(月)記



「マネーの虎」に出ていた人は一発屋で終わったのかな。
余り好きになれませんでした。  

平成17年1月追記



その他【宅建講師message】に戻る