1. 宅建倶楽部

  2. ブログによらない宅建講師のメッセージ・トップ

  3. その他

東日本大震災による影響

最後に更新した日:2021年09月10日(土)

(1)お見舞い

3月11日(金)に発生した,東日本大震災に被災した受講者・受験者および卒業された方,心よりお見舞い申し上げます。

(2)計画停電の影響

東京電力は,4月3日(日)の計画停電について,全グループで終日見送ると発表しました。なお宅建倶楽部は,日曜日が休業日なので電話は留守録になります。

(3)私の周囲

震災当日,宅建倶楽部の事務所は,書籍類が棚から落ちた程度で,身近にも被災した者はいませんでした。

細かい事言えば,私の娘が,東京池袋にいて帰宅困難者になりましたが,立教大学が宿泊施設・おむすび・ミネラルウォター等を提供して下さったお陰で,翌朝無事帰宅しました。

なお震災から約3週間経過した今,私は怒っています!
3月22日に千葉県の浄水場から,大人の飲用基準(1キログラム当たり300ベクレル)を超える370ベクレルの放射性ヨウ素131が検出されたのに,公表されたのは8日も経った3月30日でした。

おまけに,3月30日になっても,このニュースは全国ネットのテレビ局では報道されませんでした。首都圏で初めて大人の飲用基準を超えたのに!
私が知ったのは,ヤフーのトピックスでした。


最初に投稿した日:2011年3月14日(月)
更新した日:2011年4月3日(日)第20更新

ページのTOPへ

姉妹サイト 宅建の迷物図書館

自己紹介 迷物講師って誰?