省庁再編成

ご存知のように,平成13年1月6日から中央省庁の再編成が行われました。
1月6日は土曜日であり,7日・8日と連休だったので,実質的には,今日からが新省庁名での仕事の開始となるでしょう。
 
宅建試験も省庁再編成の影響をモロに受けます。
一番影響するのは,宅建業法です。

不動産屋さん(宅建業者)の免許には知事免許と大臣免許があります。
建設省が運輸省などと合体して国土交通省になったので,今年の試験から,建設大臣免許とは言わずに「国土交通大臣免許」と表現します。
長ったらしい名前でイヤですね。
 
奈良時代の律令制以来受け継がれてきた大蔵省という名前も,財務省に変わりました。
これは,アメリカの役所みたいな名前で,古い人間にはどうもしっくり来ません。

平成13年1月 9日(火)記



国土交通省,国土交通大臣という名前にも,ようやく慣れたこの頃です。

平成20年7月30日(水)追記



講座・教材の話【宅建講師message】に戻る