健康な脳とは

試験直前期の脳は、細かいことまでウジウジ記憶しているので、極めて不健康です。

私はいま、合格しなければならない試験なんて一つもないです。
だから私の脳は、その意味では極めて健康!

普段の生活では、何かのキーワードが入力され、その刺激があってはじめて、関連事項を思い出す程度の脳ミソが良いです。

検索エンジンは、キーワードを入力しないと検索結果を出力しませんが、脳もそんな状態がベストです。

朝から晩まで宅建のことなんか考えてたら、とてもじゃなけど、長い間宅建講師なんかやってられませんでしたよ。

もっと具体的に言いましょう。

私は普段税金の数字なんか全然覚えていません
容積率や建ぺい率の数字だって本を見ないと出てきません

その代わり自慢できることがあります
一度キーワードが入力されると政治の話から料理の話まで、「関連事項がパッと瞬間的に出てきます」。
だからこの程度の文章なんか毎日書いてもネタ切れはないです

一例を示しましょう。

きのうは「猫」の話をしました。そこで私の脳は、「猫」というキーワードが入力されると、瞬間的に「山崎」を出力します。

「山崎」からは、
①親戚
②山崎パン
③息子の小学校時代のサッカー部監督
の3つが瞬間的に出てきます。

でも、「山崎」が私の脳にインプットされない限り、①~③は長時間チラリとも思い出しません。 完全に頭から離れています。友達の評価ではここまで徹底しているのは私の特技だとか…。

平成17年6月29日(水)記



講座・教材の話【宅建講師message】に戻る