いい女を目の前に、ブログなんかやってられるか? 男性諸君!


ブログを始める人が増えました。
非商用で、自分の意見を言い始める人が特に増えました。

でも、こういう人達は国民全体からみれば、まだまだ少数派。
大多数の人は、それどころじゃないでしょう。

そこで、ふと思いました。
「それどころじゃない」大多数って、どんな人達だろう?

(1)食うために、それどころじゃない人?
(2)PC音痴で、それどころじゃない人?
(3)興味が別で、それどころじゃない人?

私は、(3)の人達が多いのが健全な社会だと思います。

例えば現に、
・ 恋愛真っ最中の人
・ 子育て真っ最中の人
・ バーチャルでない何かに夢中な人
は、まさに「興味が別」で、ブログなんかやってるヒマはないでしょう。

そういう人達が国民の大多数だと、日本は健全なんだがなぁ~、と思いました。

見方を変えると、ブログを始める人が増える社会はチマタで言われるほど良好とは言えないと思いました。

だって、
いい女を目の前に、ブログなんかやってられるか? 男性諸君!

平成17年7月10日(日)記



上の記事を書いてから3年経ってみて、非商用で自分の意見を言い始める人が、ますます増えたと感じます。

それに比例して、日本人の健全性も3年前より低下していると実感しています。

ここでいう健全性の低下は、愚衆(ぐしゅう)政治を促進させます。

ブログを書く者は、読み手に「自分の愚衆性」を伝染させないよう注意を払うべきでしょう。

自戒を込めて

平成20年10月2日(木)追記



講座・教材の話【宅建講師message】に戻る