ある合格者からのメール

こんなメールを頂きました。
FromとToがちゃんとしているので,ニセメールじゃないです!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Date: Sun, 26 Mar 2006 09:26:28 +0900
From:<****@******.co.jp>
To: <stuff@takken-club.jp>
件名:先生、ご商売下手

先生、お久しぶりです。
去年は無料の過去問と○×ドリルのみで40点合格させていただき感謝しています。
お伝えしたい点が2点あります。

1点目
実は先生の過去10年以上の過去問は多いに収益価値があるのに、無料で公開され続けていてもったいない限りです。
正解の枝は公開されることをお勧めしますが、その先の解説は教材を買ってくれた人だけとお客を選ばなければダメです。
このごろの試験は、過去10年を遙かに超えて年号が昭和のも出るようになりました。
これはビジネスチャンスなのでは?
それと、お客を選ばないと、お客様からも選ばれないのです。
売上げにつながらないと、社員のやる気が低下します。
今度銀座に行って、三越の売れてない売場とルイビトンを比較してください。
ビトンの店員はうれしそうに仕事しています。
資本主義の世の中、やはり売上げと利益でしょう。

2点目
合格してブログを読んでいます。
モチベーションをあげる方法で、誰も思いつかなかった方法を実は去年発見しました。
男は単純でした。
大好きな人の名前を書くこと。
それも1日20回。
こうすると、やる気のない時に、大好きな女の子の名前を書いて勉強に取組むと、ずばずば入ります。
世の中、コンプレックスで貧乏からの脱出とか出世とかでは、別にいいやって感じでやる気が起きません。
だらだらした生活が続くばかりです。

どうかご商売のご繁盛をお祈りします。
老婆心ながら・・・・・

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

このメールを下さった方には,返信メールは出していません。
しかも無断掲載です。

このブログに紹介したことで,私の気持ちと理解して下さい!

平成18年3月27日(月)記



講座・教材の話【宅建講師message】に戻る