四択過去問題集の写真

宅建ファンタジスタ、四択過去問題カードの写真


[特長]
問題が左ページ、解説が右ページと見開きになっている」ことです。
つまり問題を読んだ後に、解説をすぐ読める点ですね。
問題が右ページだと、ページをめくらなくては解説を読めません。

もう一つ、ほかのどこにも売っていない特長があります。
それは、この教材の大きさです。
上でも書いたように「A4判という本試験問題と同じサイズ」です。
このサイズ、世の中で唯一の大きさと言えると思います。
本屋さんで売っている過去問題集のサイズは、その8割がA5判です。これは本試験問題の半分の面積しかありません。残り2割はB5判です。それでも本試験問題よりひと回り小さいサイズです。
本試験と同じ大きさで過去問を練習して本番の問題に慣れておけることが、この「四択過去問題集」の最大の特長でしょう。



宅建ファンタジスタ